Google
WWWを検索 サイト内検索
トップページ > NEWS & TOPICS > 2011年

NEWS & TOPICS 2010年

2010.12 年末年始のお知らせ
弊社では下記が冬期休暇になります。

2010年12月30日~2011年1月3日
年始は1月4日8:30より業務を開始いたします。
*製品、部材の発送業務は宅配業者様の都合により12月29日16:00が年内最終受付となっていますのでご了承ください。
2010.11 西日本トータルリビングショー
弊社では在米国福岡領事館の出展スペース内にて米国市場及びに世界市場シェアNo.1,世界市場占有率75%の圧倒的な人気と性能を誇るISEディスポーザーをご紹介します。九州地域の一般ユーザー様、設備業者様のご来場をお待ちしています。

日時:2010年11月11日~13日
10:00~17:00(最終日16:30)

場所:西日本総合展示場 新館
(JR小倉駅北口徒歩5分)
北九州市小倉北区浅野三丁目8番1号
http://www.convention-a.jp/tlshow/index.html
2010.11 産業交流展2010
弊社では産業交流展2010の港区出展ブースにて港区の援助により「集合住宅のディスポーザ一括管理」「集合住宅の交換用ディスポーザ」をご紹介します。弊社ではおかげさまでこの1年間で数万世帯の管理世帯増加があります。是非ご来場ください。
また適合表化モデルとしては圧倒的な性能と人気を誇るISE-モデルAC115MKⅡ バッチ式を展示します。

日時:11月10日~12日 10:00~17:00
場所:東京ビックサイト
2010.09 伊勢崎市環境フェスティバル
群馬県伊勢崎市では「いせさき市民のもり公園」にて環境フィスティバルを2010年9月26日(日)に開催しました。
伊勢崎市出展ブース内のディスポーザーメーカーコーナーにてテラル㈱、マックス㈱、㈱日本エスコが共同で最新ディスポーザーの展示実演や補助金の説明を行いました。

展示されたディスポーザ
・(インシンクイレーター)
 ISE-モデルAC105
 ISE-モデルAC115MK2
・アクラル(テラルディスポーザ)
・マックスディスポーザ
2010.09 事務所移転のお知らせ
弊社では2010年9月6日より事務所が下記に移転になります。合わせて取扱店様向けにディスポーザーの実演が見れるSRを併設しますのでご利用ください。(一般の方も予約の上、実物、実演の見学ができます)
尚、電話、FAX等は変更ありません。

移転先
東京都港区浜松町2-3-25 マスキンビル5F

JR浜松町南口(金杉橋出口)徒歩3分
都営大江戸線、浅草線 大門駅 徒歩3分
2010.09 回線工事の為、電話不通のお知らせ
下記期間は電話の回線工事を行うために電話及びFAXが通じなくなります。ご迷惑をかけますが不通の間は担当者携帯電話に直接ご連絡をお願いいたします。

回線工事予定時間
2010年9月3日(金)15:00~18:00
2010.07 ディスポーザ排水処理システムの管理について
現在、弊社では集合住宅を中心に5万世帯以上のディスポーザ(ディスポーザ排水処理システム)の管理を実施しております。
不必要なコストが無く専門性を高めた管理手法はおかげさまで年々増加傾向にあります。管理組合・管理会社様からの一括管理のご希望は弊社までご相談ください。
*2010年7月現在
*弊社はディスポーザ部位の専門になります。システム専用処理槽の業者様が事業撤退等で保守メンテナンスの引継ぎ等が困難な場合は処理槽保守業者様を手配、ご紹介いたします。
  夏期期間の営業について
弊社では夏季期間についても平常どおりメンテナンスを実施いたします。
・メンテナンス受付、請負について
通常通り受付けいたします。地域により手配先地域店様の休業都合により受付のみになる地域もあります。関東、近畿地域の直営地域は通常通り稼動いたしますが時節柄、交通状況の混雑によりご迷惑をお掛けする場合がありますがご了承ください。

・製品の出荷について
商品の出荷につきましては通常通り発送できますが時節柄、宅配業者様や倉庫の都合により発送が遅れる場合もございますのでご了承ください。
  ISEディスポーザが米国建築設備エコポイント認定
米国において住宅のエコロジー貢献度が格付け公認されるNGBS (National Green Building Standard全米グリーンビルディング規格)の判定基準となる建築設備資材などの製品群などの中に弊社が輸入販売権を所得しておりますISEディスポーザが認められました。また現在ディスポーザではISEのみ認められております。
ディスポーザの設置は米国においてエコポイントの対象となり、その家は環境に良い家という評価を加えることが出来ます。

ISEディスポ-ザは同様にUS Green Building Council (米国グリーンビルディング協会)による環境配慮基準のための認証制度であるLEED(Leadership in Energy and Environmental Design)によってもサポートとされております。

参考ホームページ
http://www.greenapprovedproducts.com
2010.05 朝日住まいづくりフェア2010
当社では日本最大級の住まいの総合展示会に出展します。当日は適合評価所得ディスポーザの粉砕シーンを実演いたします。

会期:5月28日~30日
場所:お台場・東京ビックサイト 西3・4ホール
  群馬県伊勢崎市のディスポーザ使用状況について
現在、群馬県伊勢崎市において解禁地域住民からのディスポーザ使用申請が受理され補助金が支給されました数あるディスポーザの中で日本エスコの提供するディスポーザが75%を占める結果になっています。
(*2010年3月31日時点での市役所統計による)
 また弊社提供ディスポーザーの製品群ではISEディスポーザーを集中的に住民が選択したという結果になっています。

 弊社ではクオリティ、コストパフォーマンスが最も高いディスポーザ及びサービスの提供を自負しております。伊勢崎市役所、各伊勢崎市業者、ディスポーザ取扱各社様とともにディスポーザの地域全普及を目指しています。
 関心のある行政関係者様はお問い合わせください。
  富山県黒部市のディスポーザ推奨について
富山県黒部市では、生ゴミのバイオマスエネルギー利用によるCO2削減、ゴミステーションの鳥獣被害対策、ゴミ出し労力の軽減等を目的とし、快適な暮らしと地域環境保全のためディスポーザの下水道、農集落排水施設地区への単独設置を2010年4月1日より推進することになりました。日本エスコでは2010年1月27日に黒部市指定業者様の説明会でディスポーザーの説明を行いました。
今後のディスポーザーの普及により快適で衛生的な地域生活の実現と行政コストの削減、環境改善をサポートしていきたいと思います。
2010.02 メンテナンス価格改定について
当社では提携企業様の都合により2010年1月、一部地域でメンテナンス料金が上がりましたが2010年2月20日より企業努力の結果、再度統一料金に戻りました。これによりほとんどのメンテナンスが全国12,600円でカバーできます。尚、マンション一括管理、一部地域ユーザー様は更に割引価格が適用になります。詳しくはお問い合わせください。
  ディスポーザ標準装備マンション
広告用バナーの作成

各デベロッパー、ビルダー様用にディスポーザ標準装備マンション及び住宅用の「InSinkErator 広告バナー」を作成しました。InSinkErator はディスポーザ排水処理システムの中では群を抜くブランド力と性能を誇っています。住宅販売のホームページやチラシに差別化、販売促進用のディスポーザとしてご利用ください。不明な点は担当者までお問い合わせください。
2010.01 クリーンテック株式会社の倒産について
クリーンテック株式会社は2010年1月28日付で東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請し倒産いたしました。クリーンテックは1996年のディスポーザー付きマンションの登場以来、この市場で「ディスポーザ排水処理システム」のシェア・ナンバー1で大きな功績を納めた会社で業界に大きな心理的影響力を及ぼすものと思われます。ディスポーザ部位は「パナソニック」「安永」製ディスポーザを主に採用していました。当社では社会的責任からもメーカーやモデルを限定する事なく「ディスポーザ部位」のメンテナンスを手配対応しています。
2010.01 インシンクイレーターの輸入販売権について
当社では米国エマソンエレクトリック社の日本法人である日本エマソン社からディスポーザーの日本正規販売権を所得しておりましたが、2010年1月より米国エマソンエレクトリック社より日本正規輸入販売権を所得し署名調印いたしました。
2010.01 メンテナンス価格改定について
当社では長年、日本全域でのディスポーザーの低価格メンテナンスを請負、実施してまいりました。2010年1月20日よりパートナー業者様の事業部停止もあり一律料金を価格改定いたしました。尚、関東・東海・近畿地域は従来通りの価格にて対応しています。詳しくはお問い合わせください。
2010.01 インシンクイレーターAC105 入荷のお知らせ
2009年秋の発売以来品薄状態が続いていました「イン・シンク・イレーターAC105」の次期入荷は2010年1月20日を予定しております。
ユーザー及び関係者様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
このページのトップへ