お手入れ方法

一般的なお手入れ方法

エマソンや処理室内部に特殊加工を施されているディスポーザーは説明書通りに使用し生ゴミを粉砕処理後15秒程度「すすぎ」の時間を設ければ特にお手入れは必要ありません。

簡単なお手入れ方法
  1. 水7:3酢 程度の割合で氷をつくってください。

    水7:3酢の氷
  2. 処理室内部に氷を満杯に入れディスポーザーの電源を入れてください。この時、水道水は流しません。

    ディスポーザーのスイッチを入れる
  3. 15~30秒程度、運転したら水道水を流し氷が解けて排水されたら運転を終了します。

    準備が出来たら生ゴミを投入

※処理室に生ゴミを溜め込むとヌメリの原因になります。生ゴミは衛生さを維持するために発生都度、処理しましょう。
※メーカーによりパワーのないモデルは自浄作用も弱いのでシューズ洗浄用のタワシを利用して適度に洗浄するのもよいでしょう。