Google
WWWを検索 サイト内検索
トップページ > ディスポーザー故障対応 > メンテナンス事例 > 日本ゼスト社製品のメンテナンス

日本ゼスト社製品のメンテナンス

日本ゼスト社のディスポーザー、浄水器のメンテナンスについて

日本ゼスト社のディスポーザー

日本ゼスト社のゼスト・ディスポーザーは分譲マンション市場に多く流出しています。残念ながら日本ゼストは2007年7月に倒産しました。
日本ゼストのディスポーザーは他の排水処理システム・メーカーの国産ディスポーザーに比べて粉砕処理時間、排水性能が良い事が特徴でした。
当社ではゼスト・ディスポーザーやセントラル浄水器のメンテナンスが可能です。また専用スプラッシュ・ガードや各部位ゴムパッキン等の耐久性のある専用消耗品は継続供給が可能です。

日本ゼスト・取扱ディスポーザー

●ZH-1 ゼストディスポーザー
  (OEM供給品、デベロッパー・ブランドも多数あります。写真のシルエットを参考に識別してください)
●シンクマスター950
●ホワイトウエスティングハウス
●ワラウェイ
● ボーンクラッシャー・ディスポーザー

  • ディスポーザー専用処理槽、専用排水配管のメンテナンス維持管理に関しましては 当社はディスポーザー本体のメンテナンス専門業者である為に従来の処理槽専門業者に依頼することをお勧めします。手配できない場合、問題がある場合は当社で手配、ご紹介させていただきます。
  • 標準装備マンション(ディスポーザ排水処理システム)でディスポーザーを交換する場合は適合評価所得モデルでないと交換できません。
ディスポーザーの修理・故障対応 全国対応いたします! フリーダイヤル0120-101539 お気軽にお電話ください! お問い合わせはこちらから!
このページのトップへ