Google
WWWを検索 サイト内検索
トップページ > 使用法・メンテナンス

使用法・メンテナンス

ディスポーザーの排水不良解除(付属ストッパー)

ディスポーザーに排水不良が発生しましたら、下記手順を参考に作業を行ってください。

1
まずストッパーを用意しシンクに水を3cm~5cm程溜めます。(オーバフロー等で配管の空気が他に抜けてしまう場合は、ガムテープ等でふさいで密閉してください。)
ディスポーザーの排水不良解除イメージ1
モデルにより違います
1
水が溜まりましたら、ストッパーを空気が入らないように斜めに排水口に挿入し、塞ぎます。
ディスポーザーの排水不良解除イメージ2
1
排水口を塞ぎましたらストッパーを真上に一気に引き抜きます。
ディスポーザーの排水不良解除イメージ3
3
あとは解除されるまで小刻みに[3]を連続して行います。 「水を引き抜く、吸引する」という感覚で作業するのがコツです。
ディスポーザーの排水不良解除イメージ4
3
開通しましたら最後にシンクに水をはって、一気に水を流してください。
水圧で異物を押し流し、洗浄させます。
ディスポーザーの排水不良解除イメージ5

ディスポーザーはモデルにより処理できる生ゴミが大きく変わってきます。
枝豆等、繊維質の強い生ゴミはどのモデルも処理できません。説明書をよく読んでご使用ください。粉砕後の後水処理を20秒程度流水してから水をとめてください。

ディスポーザーの修理・故障対応 全国対応いたします! フリーダイヤル0120-101539 お気軽にお電話ください! お問い合わせはこちらから!
このページのトップへ