Google
WWWを検索 サイト内検索
トップページ > 業務案内 > お取扱いメーカー > エマソン・エレクトリック社 > 船舶用ディスポーザー(AC105-M)製品詳細

船舶用ディスポーザー(AC105-M)製品詳細

AC105 エマソンの新技術が、船舶用ディスポーザーの概念を変えました。
国交省型式承認を得るには、大変、厳しい試験が実施されます。
エマソンはその国交省型式承認試験に合格しました。
エマソンにデザインされたメカニズムは他メーカーが追従することのできないものです。
その高いスペックを陸の上だけでなく、海の上に持ち込むことを可能としました。

国際海事機関(IMO)の海洋汚染防止条約(MARPO73/78付属書V)
国土交通省型式承認番号 第P-613号


船舶用ディスポーザー(AC105-M)製品特徴

アンチバイブレーションマウント

船内は、常に、波やエンジンによる振動などの環境下におかれています。
その振動は船内に設置されているあらゆる電機機器に、『共振周波数』の影響を受けさせます。
ディスポーザーは、製品の特性上、シンク排水口に設置されるため、シンクに吊り下げられる状態になります。
そのため、ディスポーザーは『共振周波数』の影響をもっとも受けやすい状況になります。
船舶使用の為の型式承認試験では、この『共振』に関する厳しい試験をおこないます。
通常のディスポーザーは、この試験を通過することは困難でした。
エマソンAC105ーMに搭載されている"アンチバイブレーションマウント"はこの『共振』試験にも有効に機能しました。
エマソンの性能の高さを証明したことになります。

マルチ・グラインド

マルチ・グラインド・リング 船内で発生した生ごみは有機物であり、海洋上で廃棄されます。
自然浄化能力に頼った処理方法のため、できる限り"細かく"、そして、船内の配管内においての"搬送性"にも優れている必要があります。
そのため、ただ"細かく粉砕"されれば良いというものではありません。
あらゆる生ごみに対して、水圧を受けることのできる適正な粉砕粒度の分布が条件となります。
エマソンの新技術『マルチグラインド』はそれらを実現しました。
通常のディスポーザーでは粉砕が困難だった、『生の鶏肉・鶏皮』や『生魚のアラ』などにも、この『マルチグラインド』は有効に機能することができます。


船舶ディスポーザー・ドッグ・サービス

船舶用ディスポーザー(AC105-M)付属品

シンクバッフル

シンクバッフル 抗菌コートされた船舶用ディスポーザー(AC105-M) シンクバッフルは従来の粉砕物の跳ね返りを防止するだけにとどまりません。投入口につける事によりスプーン等、不用意な落下物を防止するだけでなく水を適度に溜めながら排水をコントロールする防音構造。脱着可能で簡単に洗う事も出来、臭いやバクテリアの繁殖を防ぎます。シンクバッフルは定期的に洗浄してください。

ストッパー

ストッパー シンクに水を溜める場合、ストッパー(止水栓)で投入口に蓋をします。

イージーロックシステム

イージーロックシステム ディスポーザーの処理室に何か噛み込んで動かなくなった場合、ご自分で解除できる便利なレンチと機能がついてます。

AC105-Mオプション品

シンクトップスイッチ

シンクトップスイッチ シンクトップスイッチ シンクトップスイッチは船舶にも対応。エアースイッチを採用する事により安全を確保します。

船舶用ディスポーザー(AC105-M)詳細
ディスポーザーの修理・故障対応 全国対応いたします! フリーダイヤル0120-101539 お気軽にお電話ください! お問い合わせはこちらから!
このページのトップへ